2005.07.20

さっそく「かみちゅ」聖地巡礼者が現れたようで

かみちゅスレに、連休中に尾道にいかれた方が現れた模様。


尾道、逝ってきた。悪いことは言わないから、秋まで待て。1日中レンタサイクルで走り回っていると、暑くて死にそう。
自転車にまたがって走る時はまだマシだが寺社や神社ごとに階段を上がり降りするだけで、一気に汗が噴き出る。
紙やネットの地図ではいかにも街全体が平坦なように錯覚するが、
JR山陽本線の北側には平地が少ないと考えておいた方が良い。
尾道駅前にある港湾庁舎の右手奥にレンタサイクルがある。1日500円。
(保証金1000円別途)ママチャリとマウンテンバイクの2種類が借りられる。
慣れているならマウンテンバイクの方が良いと思われ。
残念ながら、向島側で自宅らしい家は発見できなかった。
ゆりえが通学に使うのは福本渡船で確定。そのまんま。
向島側から尾道大橋を渡る。と書くと簡単だけど
実は向島側は急な上り坂で、橋の手前で息切れしてしまった。
また、橋の設計が古く歩行者や自転車の存在について
ほとんど考慮されていない。道路幅が狭く極めて危険。
名目上は渡れるようになっているが、実際に自転車で渡ったのは
自分以外に1台見ただけ。歩行者なんていなかった。
すぐそばの新尾道大橋に邪魔されて、街の眺望は良くない。
舞台は土堂小学校。尾道駅(北口)から5分もあればたどり着けるので
実は一番お手軽。アニメでは校門前の階段の長さがあるように見えるが
実はそんなに段数があるわけではない(が、小学生にはつらいかも)
むしろ、自転車が校舎の脇を走る描写の部分まで
実際にたどりつくのが大変。(ここはかなり急な坂)
駅から列車が出発する描写があるが、そのままのアングルで
駅近くの歩道橋から撮影できる。
ただし、残念ながら岡山色の103系は来なかった。
来るのは湘南色・瀬戸内色の115系ばかり。
残念ながら、来福神社に相当する境内は発見できなかった。
少なくとも「御袖天満宮」+「艮神社」の合成であろう。
艮神社の社殿を御袖天満宮の位置に移築したと考えれば一応の説明はつく。

御袖天満宮から拝借した部分は
・1話で階段を上がってくる2人を祀が出迎える部分
・赤い鳥居(実際には赤くない)の眼下に門前町と海が見える描写
・3話でタマが座っていた台座(石の文字が同一)
艮神社から拝借した部分
・本堂の形状
また、眼下に広がる街の風景は千光寺境内からの眺望を
拝借している部分がかなりあると思われ。
(平地にある艮神社からは眺望が期待できない。御袖天満宮は方角が違う。)

2話で4人が2つのベンチに座っている場所は「土堂前突堤」で確定。
突堤のベンチに腰掛ける描写の部分は、本物そのまま。
地元民の釣りポイントだけど、浅すぎてサメは出ないだろう(笑)

同じく2話で登場する、岩の上にある祠は
千光寺境内にある石鎚山の頂上にある祠…か?
(大きさが随分小さいので、これは違うかも知れない)

アニメに登場する細い道は残念ながらまだ探索できていない。
地元民でないと捜索は困難と思われ。

映画の街尾道だから、映画マニアを少なくとも数人は見かけたけれど
アニメの舞台目当てで探索している人は恐らく自分が初めてと思われ。
一眼レフを持って移動しても「また映画マニアか」くらいにしか
思われないので、その点では気楽。

せっかくだから、写真を貼っておく。
ただし、全て1024*768、40kbにリサイズ済(元画像は5MB以上)

踏切を渡る列車
逆(尾道駅構内から撮影)
福本渡船
土堂小学校の正門
自転車の走り出し位置(右方向へ急な下り坂)
台風襲来の時、ゆりえが自転車を止める場所
尾道大橋(奥から手前に向かって渡る)
御袖天満宮(街を見下ろす)
祀が2人を出迎える
3話でタマ(=貧乏神)が乗っていた石
3話、光恵がつぶやく
土堂前突堤 サメ兄貴は背後から…
艮神社の本殿

(かみちゅ!~かみさまはちゅうがくせい~ 9柱目より)



さらに他にも行ってきた方が。

尾道いってきますた

http://cynthia.bne.jp/newanime/img/1120021925_0038.jpg

いや、ま、かみちゅ!のために行った訳じゃないんですがね…

(かみちゅ!~かみさまはちゅうがくせい~ 9柱目より)



今週は放送がないので、これをみながらいままで放送した分を見直すことにします。


(関連)
かみちゅ!対策室:尾道関係情報

(amazon)
DVD かみちゅ! 1巻

このエントリーをはてなブックマークに追加   

記事URL | アニメ | トラックバック(1) | コメント(6) |

<<タイトルなし | ホーム | ジャンプの作品別コミケ参加サークル数>>

コメント

尾道への巡礼って、20年くらい前(もうそんなか!)の大林宣彦監督の尾道三部作のころにも一杯、一杯、そりゃもう沢山居たのよ。

あれらの映画でも、地元民からすると道のつながりが気持ち悪かったりしたなあ、とか。
(本来繋がっていない風景が繋がるシーンとか、多分他の所の人には分からないところ)

【2005/07/19 22:47】 URL | でもさあ #mQop/nM.

自分今その尾道に住んでいますが、かみちゅ!自体はやっていないんですよね…セル画を見ると確かにそこにある風景がちらほらと。
「映画の街」なのに人口などの問題で映画館が無いのは皮肉な話です。

【2005/07/20 07:29】 URL | ピック #2sQQXnjA

>でもさあさん
実写の映画でも本来繋がっていない風景が繋がるシーンなんて出てくるんですか。それはたしかに地元の方からすると変な感じに見えますね。

>ピックさん
尾道では「かみちゅ!」がやってないらしいですね。せっかく尾道が舞台なのにもったいない。これから放送の予定とかないんですかね。
それにしても「映画の街」なのに映画館がないってのは以外でした。

【2005/07/20 23:59】 URL | 西尾西男 #Y8r1mwBg

遅まきながら、この3連休に訪問中
今駅前のホテルです(謎

【2005/10/08 22:32】 URL | ぺ #-

おぉ、うらやましいです。
関西ではTV最終回が放送されたばかりですし、この3連休は尾道に行った、かみちゅファンが多そうですね。

【2005/10/11 18:58】 URL | 西尾西男 #Y8r1mwBg

尾道はのんびりしていていいとこだったよ

【2007/06/19 17:00】 URL | トトンガ #-

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
https://nuruwota.blog.fc2.com/tb.php/686-6e0ad048

7月20日【勝つためには何でもする。そう、戦わずして逃げることも必要だ!】
萌え萌えサギ (ぬるヲタが斬る さま)萌え萌え詐欺ですか…たしかにカモっぽいですもんね・・ヲタクって…騙されないように気を付けないと。さっそく「かみちゅ」聖地巡礼者が現れたようで (ぬるヲタが斬る さま)行って見たいな~。金と時間があれば行くのにな・・お金

【2005/07/20 11:17】

| ホーム |