2004.07.28

なんとなく、いつもと少しスタイルを変えて

「あぁ、あのアイドル声優みたいな声になれたら・・・」

そんな訳のワカランことを半年に1回くらい思うぬるヲタ西尾です。
どうも。

最近、みうらじゅんの「とんまつりJAPAN」が文庫になったと聞いたので、本屋を3軒まわったのですが、どこにも置いてない。「スリピッシュ」が置いてあって「とんまつりJAPAN」がないってどーゆーことじゃい。TUTAYAよ、乙一の「暗黒童話」を平積みにして、いっぱい置き過ぎだ。1冊でいいから「とんまつりJAPAN」を置いてくれ。

そんな苛立ちの中、それじゃあ神保町に行けば書泉だろうが三省堂だろうが、どこでも置いてあるだろうと思い神保町に行くことに、
そして、いざ神保町についてから、ふと思った。

そうだ、大学の本屋で買えば、安く買えんじゃん。

貧乏人の悲しい発想。
神保町の駅から書泉グランテを通り過ぎ、三省堂も通過
駅から少し歩いたところにある明大の地下2階にある書店へ

初めて入る明大の本屋は、まぁまぁ広さ
そして周りは、テスト前になって教科書を買う学生たち。
そんな中、1人全く明大とは関係のない、ぬるヲタが、みうらじゅんの本を求め文庫コーナーヘ

み、み、み、みうら

おぉ、あった。

さずが明大。(なにが、さすがなのかは分からんが)
ついに4件目の明大の本屋で「とんまつりJAPAN」をゲット
早速レジへ。
わざわざ、書泉や三省堂よりも遠い明大にまできたのに、安く買えないなんてことはないよなぁと思いながら会計。

「525円になります。」

ん?
たしか580円の本だったから、確かに少し安くなってるけど・・・。
55円しか引いてない。

あぁ大学って10%引きだからそんなもんか。
これは、わざわざココまできた意味はあったのだろうか。

ま、まぁ「とんまつりJAPAN」を買えたんで、いいですよ。







有明まんがまつりの配置図
冬コミのとき使わせていただいたら、カタログに付いてるやつより、使いやすかったんで。

とらのあなは、もう夏コミが終わった気分らしい (24歳跡地より)
他にもいくつか、夏コミ発売の本がもう売られてましたが・・・。

にら武蔵
極楽のラジオで言ってた、極楽とんぼ山本の父が発明したニラ分別機






このエントリーをはてなブックマークに追加   

記事URL | その他 | トラックバック(1) | コメント(0) |

<<あすか正太先生、原作より早くネギま!の聖地巡礼 | ホーム | livedoor blogの罠>>

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
https://nuruwota.blog.fc2.com/tb.php/485-6ee4b16e

明日から出張【B級LogBook】
明日の夕方から四泊ほどの出張になるので、DVD-HDレコーダーの空き容量確保や出張の準備などをしていたらこんな時間になってしまった。いい歳をして我ながら不健康な...

【2004/08/03 03:16】

| ホーム |