2004.07.17

青山ブックセンター閉店

青山ブックセンター閉店」 (pblogより)

なんと、青山ブックセンターが閉店。
毎回、青山ブックセンター本店で行われている「文学フリマ」は、今回、どーなってしまうのでしょうか。
今のところ「文学フリマ」のホームページには、

第三回文学フリマについて重要なお知らせ
青山ブックセンター閉鎖に伴い、現在告知している開催日・会場について変更があるかもしれません。申し込みをされる予定の方、既に申し込みをされている方は、会場・開催日が流動的な状況であることをご了承ください。
詳しい状況が分かり次第、追って告知・ご連絡させていただきますので、今しばらくお待ちください。

と書いてありますね。
一応、中止にはならなそう?
でも心配。

あーそれにしても本当に、青山ブックセンターつぶれちゃったのか。今探してる、ほぼ絶版状態の山本ルンルン先生の「シトラス学園」がオシャレ系の本屋にならまだ残ってるかもしれないということで、青山ブックセンターめぐりをしようと思ってたのですが・・・。
結局、新宿店に行っただけで終わってしまった。




このエントリーをはてなブックマークに追加   

記事URL | その他 | トラックバック(1) | コメント(2) |

<<山形南部&宮城南部の名産物は、あの萌えキャラ | ホーム | パチモノゲーム機の世界>>

コメント

チェーン店なんですね。→青山ブックセンター
名前から勝手に青山にある本屋さんだと思ってました。

【2004/07/17 22:47】 URL | mokeke #79D/WHSg

でも青山といいながら、最初は六本木にしかお店がなかったらしいです。
その頃のことはよく知りませんが・・・。

【2004/07/17 23:45】 URL | nishio #79D/WHSg

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
https://nuruwota.blog.fc2.com/tb.php/468-be40836d

青山ブックセンターの終焉【渋谷から世界へ、そしてブラジル】
「青山ブックセンターが営業をやめた」とは驚いた。 青山とはいいながら、ずっと六本

【2004/07/17 14:05】

| ホーム |