2005.03.02

第1回電撃コミックグランプリのアンソロジー部門

昨年、電撃コミックグランプリにアンソロジー部門が設立されたことが話題になってましたが、今更ながらその「第1回電撃コミックグランプリ」のアンソロジー部門の結果を見ました。
が…。

受賞作がすべて「苺ましまろ」だったんですね。
アンソロジー部門の対象作品は、「苺ましまろ」の他に「Dears」と「ホイホイさん」があったんですけど、なんでこんなに偏った結果になったんだろ。たまたま「苺ましまろ」だけが選ばれたのか、それとも「苺ましまろ」の2次創作が描き易いのかなぁ。

ちなみに次回の第2回 電撃コミックグランプリ の応募要綱はこちら
http://www.mediaworks.co.jp/grandprix/index.php
アンソロジー部門の対象作品が「苺ましまろ」と「Dears」の2つに減っちゃってる。


このエントリーをはてなブックマークに追加   

記事URL | まんが | トラックバック(0) | コメント(0) |

<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
https://nuruwota.blog.fc2.com/tb.php/3-ca78aa06

| ホーム |