2012.06.15

「機動戦士ガンダムⅡ 哀戦士編」の予告にネタバレありすぎ

「機動戦士ガンダムⅡ哀戦士編」映画公開前の予告を見ていたのですが、重要なネタバレが多くて驚きました。



まず、リュウさんが特攻して死ぬことがバレちゃってる。
名称未設定
3
2

しかも特攻してるところで名前が出てくるってのが悲しすぎる。
人物紹介とともに死んじゃってるじゃないですか・・。


そして、ミハルが吹っ飛ぶところもバッチリ。
3
4

しかも、みんなの前で「ミハルがいなくなっちまった・・」って話しているところまで収録されてる。
6

この2人が死ぬところは、それなりに盛り上がるシーンのはずなのにバッチリ予告で見せちゃってますね。
これは「ヤムチャ死す」ばりにネタバレだよ。

20100711121509b7e_20120615214512.jpg


「機動戦士ガンダムⅠ」と「機動戦士ガンダムⅢ 巡りあい宇宙」の予告では、そういうネタバレはないんですよね。どうして哀戦士だけこうなったのだろう。まぁ元々、TV版の予告ではマチルダさんが死ぬこととかネタバレしちゃってたりするんですけどね。





このエントリーをはてなブックマークに追加   

記事URL | アニメ | トラックバック(0) | コメント(7) |

<<news&memo | ホーム | 1998年公開の「帰ってきたドラえもん」の舞台は大阪だった!?>>

コメント

関係ないかもだけど「イデオン発動編」の予告も
「そんなことはない!」の場面がモロバレしたりしてますしね…。

【2012/06/15 22:30】 URL | #-

当時はTV版を全話通して見た後で映画を見に行ったので、そういうことは全然気にしませんでしたねえ。

IIIに関してはコアブースターと二機のガンキャノンのおかげで新規作画になるため、使えるシーンも少なかったのではないかという気はします。

【2012/06/16 00:06】 URL | #-

上の方もおっしゃってますが、TV版を観まくってるファンに向けたリニューアル作品という感じでしたから
ネタバレ回避の意識はあまり無かったんでしょうねぇ。

近年でいえば新訳Zガンダムが近い感じなんじゃないかと

【2012/06/16 07:59】 URL | 名無しさん@ニュース2ちゃん #SFo5/nok

やっぱりファン向けという意味合いの強い映画だったということですね。ガンダムを劇場版で始めてみたという人は、やはりパッケージ化されてからの方が多そうですね。

イデオンもネタバレがあったということですが、劇場版じゃなくTVアニメだと昔はネタバレ予告が普通によくあったので、昔はそこまで気にしてなかったというのもあるかもですね。

【2012/06/16 10:01】 URL | 西尾西男 #-

そういうのはネタバレとは言わん

【2012/06/19 19:05】 URL | #-

エルトン・ジョン?

【2012/06/21 12:14】 URL | #-

忠臣蔵の映画の予告編に「討ち入り」とか「一同切腹」シーンがあってもネタばれとか言わんよ

【2013/11/30 13:35】 URL | #-

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
https://nuruwota.blog.fc2.com/tb.php/2313-95047dd9

| ホーム |