2012.04.16

「京都アニメ」と「幸福の科学」がコラボした奇跡のOVA『しあわせってなあに』

名称未設定


京都アニメは1990年代にはわりと人権PR啓発アニメを何本か作っていたらしいことを、最近購入した同人誌「知ってる!?みんなの人権啓発アニメ」で知りました。特に平成9年の「二匹の猫と元気な家族」では石原立也さんがコンテ・演出でキャラクターデザイン・作画監督を逢坂浩司さんが担当するというコラボを実現しています。この作品の原画は木上さん、北ノ原さん、高橋博之さん、武本さん、米田さんなど、いまでも京アニの第一線で制作に携わっている方々のお名前が連なっているとか。この作品は、今でも探せば図書館などで見ることができるようです。

さて、そんな流れから今回紹介するのは、「しあわせってなあに」という京都アニメのレアOVAです。wikipediaを見る限り、1991年の作品ということで京都アニメの最初の元請けアニメってことになってます。原作は大川隆法氏。つまり、幸福の科学のアニメですね。今では考えられませんが、「京都アニメ」と「幸福の科学」の奇跡のコラボ作品です。どうも一連の幸福の科学アニメの第一弾がこの作品になるみたいですよ。



この作品、注目はチーフディレクターだけでなく作画監督も石原立也さんなこと。当時は石原さんが作画監督もやられていたのですね。ちなみに「しあわせってなあに」は全3巻のOVAで、これは1巻の「明るく生きること」です。2巻は「やさしく生きること」で3巻は「心おだやかに生きること」だそうです。

あと、知らなかったんですが今年2012年の幸福の科学は、アニメと実写で合計2本の映画を公開するんですね。やりすぎだろ。


このエントリーをはてなブックマークに追加   

記事URL | アニメ | トラックバック(0) | コメント(3) |

<<news&memo | ホーム | アニメ背景美術会社「草薙」の社名の由来は白土三平>>

コメント

昔見たことがありますが、そんなスタッフだとは当時全く思いませんでした。
結構各地の図書館にあるようで、今度見返してみようと思います。
ところでスタッフのお名前ですが、逢坂浩「司」さんではないでしょうか。

【2012/04/16 20:05】 URL | an_shida #-

逢坂さんのお名前ご指摘ありがとうございます。申しわけありません。修正いたしました。

「二匹の猫と元気な家族」は自分も見たことがないので置いてる図書館を探したのですが、割りと置いてあるところは多そうですよね。

【2012/04/16 21:21】 URL | 西尾西男 #-

第2巻と第3巻はどうすれば観れるのでしょう?

【2015/05/24 18:12】 URL | 名無し #aIcUnOeo

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
https://nuruwota.blog.fc2.com/tb.php/2170-34c17e0e

| ホーム |