2012.04.03

CALF制作「しまじろうでわお」のコーナーアニメがアヴァンギャルドすぎるので必見





個人制作のアニメーション、とりわけ海外の映画祭に出品しているようなアート色の強い?アニメを作っているインディーズレーベルCALFが、4月からリニューアルしたベネッセの「しまじろうでわぉ」のコーナーアニメを担当しているということで、録画して視聴しました。

子供向けの教育番組なので、それなりに番組に合わせたアニメになると思っていたのですが、いつも通りの個性の強さを発揮されていて驚きました。

これが、CALF制作の知育コーナー。
「リンゴとオニギリはそれぞれいくつかな?」
IMG_0104.jpg

「りんごが2つ、オニギリが3つ」
IMG_0105.jpg

ってリンゴとオニギリを持ってるキャラがアク強すぎる。
これ、完全にひらのりょうさんのキャラじゃないですか。
水江未来さんがリツイートしてた、この感想がツボすぎました。


ホントにアヴァンギャルドすぎるよ。
ちなみにこちらにコメントが。

【ひらのりょう】 TV東京の新番組「しまじろうのわお!」内、知育コーナーにて、ひらの渾身の超絶POPアニメーションがオンエアされます!!

ベネッセのスポンサードで送る4/2スタートのテレ東の新番組「しまじろうのわお!」は子供向け知育番組でして、それなのに何故かリスクを犯してひらのりょうに仕事を発注していただきました。
CALFの皆様ありがとうございます。
それはともかく、全く空気を読まない、愛と自信に満ち溢れた彼の新作アニメーションは必見です(マジで子供番組なのにヘンすぎます)。是非是非ご覧下さい!



ひらのりょうさんの作品はこんな感じ。



あと「しまじろうのわお」ではCALF水江未来さんが参加しているコーナーもあります。



IMG_0106.jpg
IMG_0107.jpg

水江未来さんの絵は、番組に合ってる感じ。この木は「しまじろうのわお」ホームページのバックの絵にも使われていますね。なお、水江未来さんは4月1日から、毎日1つずつ新作アニメを公開する「WONDER 365 ANIMATION PROJECT」というのをやってます。毎日シュールな映像が見れるので、これも必見です。


ちなみに、TAFで行われたシンポジウム「オリジナルアニメで食べていけるのか」に出演されていたCALFの大山慶さんのお話だと、CALFはスタジオ化したということなので、その第一弾が「しまじろうのわお」なんだと思います。毎週、このコーナーは違うアニメになるということなんで来週からも目が離せません。



このエントリーをはてなブックマークに追加   

記事URL | アニメ | トラックバック(0) | コメント(2) |

<<news&memo | ホーム | news&memo>>

コメント

子どもも楽しく見れそうです*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

【2012/04/07 22:26】 URL | トシヒト #o25/X8aE

こういうちょっと変わったキャラだと意外と喜びそうですよね。

【2012/04/08 17:00】 URL | 西尾西男 #-

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
https://nuruwota.blog.fc2.com/tb.php/2145-fa6c0ff7

| ホーム |