2012.01.12

「男子高校生の日常」1話には銀魂班のスタジオの建物がさり気なく登場するネタが仕込まれている

「男子高校生の日常」の舞台探訪記事を幾つか読んだのですが、ちょっと気になったカットが。それがココ。
銀魂

男子高校生の日常舞台探訪・上井草編


↑の探訪記事を見ていただくと、このレストランのモデル「AOYAGI」には『銀魂』や『男子高校生の日常』のポスターやグッズが飾られています。これは上井草にサンライズがあるのに因んで、ガンダムなどサンライズ作品で町おこしをしているってのもあるのですが、実はこの「AOYAGI」の上の階にはサンライズ5スタ、いわゆる銀魂班のスタジオがあったりするんですよね。だから銀魂ポスターでプッシュか。そして、もしかしたら『男子高校生の日常』のポスターがあるのは1話でお店が映るのを知ってたりして。

銀魂

「AOYAGI」の名前がそのまま登場しているのは、高松監督が銀魂で5スタによく出入りするから、顔なじみのお店で許可を取りやすかったとかじゃないでしょうか。ちなみに「男子高校生の日常」は5スタじゃなく9スタの制作らしいです。


しかし高松監督、1話から5スタの建物をこっそり出してくるとは、コアなネタを仕込んできましたね。ネットをいろいろ見てると銀魂ファンの女の子と思われるブログに5スタの入り口の写真が載ってるところをいくつか見かけたりするんですよね。だから熱狂的な銀魂ファンはAOYAGIを見たら何かを感じ取りそう。


男子高校生の日常 スペシャルCD付き初回限定版 VOL.1 [Blu-ray]男子高校生の日常 スペシャルCD付き初回限定版 VOL.1 [Blu-ray]
(2012/04/03)
入野自由、杉田智和 他

商品詳細を見る


このエントリーをはてなブックマークに追加   

記事URL | アニメ | トラックバック(0) | コメント(0) |

<<『輪廻のラグランジェ展』第2弾に行ってきた!!「ま~る」をやってる原画まで展示されてるぞ | ホーム | news&memo>>

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
https://nuruwota.blog.fc2.com/tb.php/1939-f00254f7

| ホーム |