2006.12.19

新作中心に構成された『アニメーションノート Vol.4』の特集内容

先日、ニュースの方で『アニメーションノート Vol.4』のamazonへのリンクを載せたときに、
"出版社のホームページにすら情報が載ってないんでどんな特集かは、わかりませんが最新号が発売されました"
と失礼なコメントを書いてしまったところ、その後、編集部の方から『アニメーションノート Vol.4』の特集内容をメールでいただきました。以下、教えていただいた『アニメーションノート Vol.4』の特集内容。

『鉄コン筋クリート』20P・大特集
『パプリカ』
『天元突破グレンラガン』
『エイケン(サザエさん)』
『山村浩二』
『アメイジングナッツ』
『森本晃司×okama対談』
『ワイルドアームズ ザ フィフス ヴァンガード』
『クロックアップ~ツヴァイ・ウォルター』


こちらの日記を読むと取材された内容が詳細に書かれてるんですが、今回の最新号は『アニメーションノート』としては初めてほぼ新作中心に構成された、攻勢に転じた誌面とのことです。

個人的には、発足したばかりのGAINAX撮影部なども取材されてる『天元突破グレンラガン』の特集は楽しみ。あと、エイケンを取材したサザエさんの特集も気になってたんで、amazonから届いたらじっくり読みます。


アニメーションノート no.4 (2007) (4) アニメーションノート no.4 (2007) (4)
(2006/12)
誠文堂新光社
この商品の詳細を見る



このエントリーをはてなブックマークに追加   

記事URL | アニメ | トラックバック(0) | コメント(0) |

<<「あずまんが」が描かれたアルゼンチンの広告? | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
https://nuruwota.blog.fc2.com/tb.php/1100-6d61f622

| ホーム |